夏めく風

春が終わり夏を迎えるこの時期は、見慣れている光景が日々変化する。草木のにおい、においを運ぶ風、風をやわらげる日差し。四季と言われる春と夏の間に夏めく風がゆっくりと流れ僕たち釣り人も新鮮な気持ちにしてくれる。

夏めく風1

どんよりとした朝。水面を揺らす強い風。半袖だと肌寒いが体全体で夏めく風を感じるサルーダくん。っていうより、釣りスイッチが入ってしまい寒さすら感じてないのかも(笑)

夏めく風2

スケートでは“レジェンド”、釣りでは“ペンシルおじさん”など各ジャンルでニックネームを持っている。ペンシルやスイッシャーは弱々しい小魚のような柔らかな動きを演出する。真似をしてみるが中々あの動きが出せないんだよなぁ。そして僕が好きなのはダーター。柔らかなキックバックから出る音、次の動きに入るまでの間などついつい見とれちゃう。例えるならひょこりはんのひょこりするまでの間とダーター的な動きかな。

夏めく風4

午前の釣りが終わりに近づくと僕はそわそわする。何故なら既にランチモードだから。“午後はあの川に行こうと考えているんだけど”と言いながら、あの川の向こうにあるしすい亭に心はピットイン済み。

夏めく風5

夏めく風6.jpg

夏めく風7

夏に食べるアイスも美味しいけど、夏を思い浮かべながら食べるこの時期のアイスも美味しいよねー。

夏めく風8

夏めく風9.jpg

夏めくお魚には会えなかったけど、この時期ならではの風とにおいと日差しを感じられたかな。あっ夏めくしすい亭の味も感じられて最高な1日でした。

そして僕の頭の中で心地よい音楽が流れていた。

Lord Creator “Kingston Town”

サルーダくんも僕も魚の重みを感じてしまった。“釣りたかったねー”と笑顔で話したけど悔しかったですね。なので、口実が出来たのでまたゆっくりと行きましょう。次回は初夏の花々が咲き始めるころかな。ぺこり。

Ue

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

広告

jammin’ について

We're jammin jammin and i hope you like jammin,too by Shake Gen Ue
カテゴリー: Surface Fishing パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中