僕の手帳には“2016年1月30日ヌノさんと釣り”と書かれていた。当日は悪天候のため釣りに行くことが出来なかった。そして2016年が終わろうとしていた。

ボカン忘年会は楽しすぎてすぐにほろ酔い。間違いなく記憶を無くすであろう会話の中で、ある場景が頭の中に浮かび、そしてゆっくりと消えていく。

次の日はまぁまぁの二日酔い。記憶をたどるが“楽しかった”しか思い出せない。ただ約束だけは忘れなかった、、はず。

なので、ヌノさん的スタイルであらためてお誘いしてみる。“しもしも~?北別府?”と。返事は“OKバブリー”と言ったかどうかは想像におまかせします。

%e5%a0%b4%e6%99%af0

おったまげ~。このままだとノラブログになってしまうのでバブルトークはここでおしまい。台車のエブリィワゴンにちょこんと乗っているヌノさんが可愛かった。因みに、給油口の場所が分からずガソリンスタンドであたふたした話は内緒です。

%e5%a0%b4%e6%99%af1

水面での再会の場景。

%e5%a0%b4%e6%99%af2%e5%a0%b4%e6%99%af3

深い森の中から“ヴィーヴィー”と小鳥達のやわらかい鳴き声が水面に響き渡るが、冬の心地よい時間は足早に過ぎていく。吐く息は白くなりスッと消えていくのを眺めながら残された時間を楽しむ術を模索する。

%e5%a0%b4%e6%99%af4

かすかに残る日向とやわらかい光がゆっくりと闇に包まれていく。そして僕たちの一日が終わった。

%e5%a0%b4%e6%99%af5

結果は1バイト1バラシ。お魚の重みが今も手の中に残っている。あの場所に残してきた場景と手の中に残っている重みが消える前にまたのんびりと行きたいと思います。ヌノさん、ぺこり。

Carlene Davis “one day at a time”

%e5%a0%b4%e6%99%af6%e5%a0%b4%e6%99%af8

癒しの場景。

 

Ue

広告

jammin’ について

We're jammin jammin and i hope you like jammin,too by Shake Gen Ue
カテゴリー: Uncategorized パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中