スローモーションの世界

事故の瞬間、全てがスローモーションになる。

交通事故、落水、、確かにスローモーションだった。地面や水面がゆっくりと迫る。記憶が走馬灯のように駆け巡る。

例えが適切かどうかは分からないけど、先週ちょっとした事故に出会った。それは “とっても素敵な事故”

2月にワイハー !はUe家の定番だったけど、今年はタイミングが合わず断念。であれば釣り三昧!なんて目論むが2週連続の大雪で断念。そろそろ釣りに行きたい……。

U “週末はヒマ”
ナ “ちゅりですか”
U “ちゅりです”
ナ “お供させてくだちぃ”

男らしい会話。2人のやる気がリンクする。ワイハー帰りでちょっと日焼け?したナカセちゃんと房総のダムにプカリと浮いてきた。

スロモ30

朝の5時で−1℃。上は8枚、下は6枚…足りるかな。。車内では家族や仕事、釣り話に花が咲く。例えるなら “しっぽりとBARで語らう” 感じ。

途中コンビニに寄る。パンパンなビニール袋を持って車に戻るナカセちゃん。ノンアルなのに軽く2,000円オーバー。どうやら船上パーティーをかますらしい。オサカナをちゅって盛り上がりましょう。因みにオレは200円。

少し風が強いけど、冬の強い日差しが冷えた体を温める “ちゅれそう” を連呼しながら出船。

Exif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTURE

この間の大雪の影響で、崖は崩れ木々はなぎ倒され下を向いたまま残っている。

“プシュッ!”

……。今日は本気です!的な顔でノンアルビアを飲むナカセちゃん。コールドドリンクは寒いよ。結局飲み切れず捨てていましたが。。

Exif_JPEG_PICTURE

冬のダム、まぁまぁキビシメ。そんな事は分かっている。

“来て良かったぁ” と “冬の釣りは勉強になる” ナカセちゃんが何度か口にした言葉。同感です。シーズンを通して水面でワイワイガヤガヤと楽しむ。こんなに楽しい遊びはない。

スロモ32Exif_JPEG_PICTURE

いつの間にか日差しも柔らかくなり、暖かい空気に包まれてきた。目を閉じ耳をすませば春の足音が聞こえてくる。例えるなら “春うらら” かな。

上流は雪代の影響かな。かなりミルキーな感じ。本湖のちょっとしたワンド狙いに切り替える。

U “このワンド奥イイよ” “そこの岬イイよ”
ナ “いつの話?” “オールドスクール”

オッさんを舐めたらあかんよ!

実績のあるワンド。ここも木がなぎ倒され下を向いている。水通しがよく濁りはない。ニンナのトラフをゴニョゴニョに送り込む。ぽとり。ルアーをゆっくりとしっかりと動かす。

「パシュッ!」

ルアーが水面から消える…2、3!重みを感じたのは一瞬だけ。ルアーが水面に浮いてくる。しっかりアワセたんだけどなぁ。 “Ueさんまたバラしている(笑)ってか、テンション上がる~” オレも一緒に笑う。悔しいよりもドキドキワクワクな笑い。楽しぃ~。

ナ “デカイフロントペラ、デカイフロントペラ……が無い!?”

船上でルアー弄りを始める。あーでもない、こーでもない。そのさまは釣りに行く前日みたい。しかも半笑い。

岬絡みのワンド。その脇に木が2本崩れている。BPのエキスパートアナアキを奥々にぽとり。ぽわ~ん、ぽわ~ん、、ゆっくりとしっかりと動かす。

「パシュッ」

さっきよりも小さいバイト音。ルアーが水面から消える…2、3。しっかりと合わせる。重みはある。鬼のように恐ろしい顔でゴリ巻きするが、枝に化ける。残念。

“そぉーいえば、Ueさんがオサカナ釣ったのって見たことがない。バラしてばっかり(笑)”

確かに。見せる気もないけどね!

Exif_JPEG_PICTURE

そろそろ夕マヅメ。春独特の夕焼けは穏やかに暮れてゆく。どこか風情がある。

2バイトのみの情報しかない。しかもノールック。後は、、オレの勘。

“あっちの筋に行こう!”

大きく場所を変える。多分、17時頃の事故。いや出会いかな。

ワンドの奥にゴミがプカリ。ゴミは厚め。タックルボックスにはフロッグが無い。どうやら忘れ物が多い2人です。

ルアーはローカルのチキン。ぽとり。ゴミの上をリズムよくスキップする…とんとんとん。水面にぽちゃり。チキンがもぞもぞと泳ぎ始める。突然水面下にオサカナが現れるがスッと消える。

“オサカナだ!”

思わず声をもらす。

「ボカンッ!」

突然水面が割れる。チキンをくわえ反転する。飛沫ときらめきが目に映る。わずか数秒の時間が5倍、10倍以上に感じる。音は無い。まさにスローモーションの世界。

“Ueさんネット!” “デカイ!”

ナカセちゃんの声で我に返る。オサカナはすでにネットの中。真横にまで来てくれたナカセちゃんとガッツリ握手。ドキドキドキ。

Exif_JPEG_PICTURE

51cm。オレにしては出来杉くんのオサカナです。

ナ “オサカナも見れたし、今日は大満足!”

ナカセちゃんのこの一言がとっても嬉しかったりする。一緒に遊んでいるって感じかな。房総のダムが闇に包まれる前にストップフィッシング。オツカレさまでした…また行こうね!

事故などのスローモーションの世界は、記憶が走馬灯のように駆け巡る。もうこれで全てが終わり?と感じた。今日はそれとは全く違う世界。ゆっくりとした時間が流れとっても心地よい感じかな。

スロモ34スロモ35スロモ36

“やっと船や釣具から開放!” と、喜んでいるかのような1日でした。次はのんびり過ごせるパートナーに巡り合えますように。オツカレさまでした。

Ue

広告

jammin’ について

We're jammin jammin and i hope you like jammin,too by Shake Gen Ue
カテゴリー: Surface Fishing パーマリンク

スローモーションの世界 への6件のフィードバック

  1. より:

    50UP‼スゴォォ~‼

    おめでと~ございます‼

  2. Christian M. より:

    Good fish! Happy day on the water.
    Congratulations.

  3. エージェントi より:

    初バス?!しかも50アップ?!
    おめでとうございます!ヽ(´o`;
    もう少し暖かくなったら私も連れてください!
    寒いのは苦手なんで…。σ(^_^;)

    来年度も東京残留確定しました。
    釣り&ビア
    よろしくお願いします!ヽ(´o`;

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中