Crossover

「西には琵琶湖があるように、東には霞ヶ浦がある…」呑みながらそんな話をしたのはつい最近の事。

アンダーの釣り。霞ヶ浦の隅々まで探索した。本湖、流入河川、迷路のような水路。地図を片手に気になるエリアをランガンした。帰ってから地図とノートに今日の収穫を書き込む。それを眺めながら呑むビールがたまらない。あの時の思い出。

今は房総の魅力にとりつかれ、霞ヶ浦は頭の片隅。さらに奥。

ニゴついた泥臭い香り。レトロな町並。霞ヶ浦が近づくにつれて、思い出が徐々にカタチになる。ふと気づくと思い出の中の自分と今の自分が重なってくる。不思議な感覚。

「ウエくん、来週末どう(絵文字)」「どこでも大丈夫!(絵文字)」「楽しみー(絵文字)」……サルーダくんからのメール/絵文字でオレもハイテンション!「川も気になるよねー!」なんて会話から、北総の情報屋ズッキくんに色々聞いてみるが、ニゴリ気味の言葉が帰ってくる。しかも週末は冷たい雨。さてどうしますかな。

ズッキくんから「ここで待ち合わせしましょー!」と連絡が入る。MAPをクリックすると、見覚えのある文字が目に入る「小野川」頭の中に小野川の河口、古渡のドック、大山のスロープ…思い出の場所がよみがえる。

サルーダくん、北総の情報屋ズッキくんと霞水系の川にプカリと浮いて来た。

待ち合わせのセブンに滑り込むと、チャンボオレンジのニットキャップを被った情報屋が爆睡。家から近いはずなのに何故ここで爆睡!?

キンキンに冷えた北風と多分1ケタの気温。今日は、、6、7、8枚、ダウンのレイヤーでフル装備!それでも寒い。

CO1

釣り人に挨拶して、早速プカリ。頭の中では、若き日のオレがフルキャストしている。モチロンバックラ…ヘタッピだなぁ。今もだけど。。

CO2

護岸と葦、ゴニョゴニョした水草。この川は葦と水草がカナリの曲者。キャストする度にゴニョゴニョを回収してしまう。さてどう攻略しますかな…。なんて、攻略方法も無けりゃ腕も無い。このロケーションをただただ楽しむだけ。

ズッキくんが早々にバイトをもらう。水面に唇をちょこんと出すソフトキスバイト!出来ればフレンチキスバイトが欲しい。フレンチキス…そんなグループが居たような。思いだせない…きっとナカセちゃんなら分かるはず。

サルーダくんはペンシルの水面ダンスを楽しんでいる。因みにペンシルおじさんってニックネームがついた事は知らないはず。名づけ親はマッキー○ん。ズッキくんは、、チャラ男かな。カシャカシャカシャ…ジャラジャラジャラ。金属音が好きみたい。

「パシャッ!」

ズッキくんの竿が突然弧を描くが、すっぽ抜け。ナイスなオサカナだったみたいで悔しがる。

CO3

遠くを眺めるズッキくんをパシャリ。まだまだこれからですよー。

プチハチローエリアや流れ込みをジックリと打ち続ける。

葦に囲まれたヘラ台エリア。さてと、、Aスタイルでヒシモールをヘラ台エリアにポチャリ。葦に絡みながらチョコチョコと引いてくる。チョコチョコチョコ…パシュッ…1、2、3!!竿が一瞬弧を描くが、すっぽ抜け。青木バリの鬼アワセだっただけに非常に残念。青木だったかなぁ?最近のバイブルは釣りビジョン。

ぐぅぅ……。ありゃ、もう10時。朝ごはん忘れていました。

CO4CO5CO6

そろそろ新しいメニューを考えないと…夏はキンキンに冷えた蕎麦でも作りますかなぁ。

エントリーポイントに戻りながら黙々とお喋りを続ける…いや、キャストを続ける。パラ葦、ヘラ台、ゴロタエリア…何もない。釣り人に話しかけてみると、カナリ厳しいらしい。「先週は良かったけど…」「ニゴリが…」「水温が…」オレはいつも厳しいからモーマンタイ!

コイバカかな。ズッキくんがいかにもって感じの流れ込みにルヮーを送り込む。

ポチャリ。……。……。「来たぁー!」サルーダくんを見ながら「ネットネット!」ネットはオレが持っていますけど……。

CO7

40のナイスなオサカナ!おめでとー!!にしても、オレ以上にゴリ巻きだね。。

霞色に染まったプリプリのオサカナ。そして、小生意気な顔つき。「霞ヶ浦のオサカナも中々イイだろー!」なんて声が聞こえてくる。オサカナさん、お久しぶりです。

CO8

「またねー」って感じでリリース。よしっ!オレも……Zzz…。操船しながらうたた寝しちゃいそうなので午前の部は終了。

CO9

コンビニの前に広がる菜の花畑を発見。思わずパシャリ。素敵な夢が見られそうですなぁ。おやすみなさい。

どこでもすぐに寝れちゃうオレはあっという間に夢の中。サ「ウエくんグッスリだったねー」多分、素敵なハーモニー……いびきを奏でながら寝ちゃいました。いつもすみません。

ポツリ…ポツリポツリ。予報では、夜から雨だったような。闇に包まれるまで後3時間。楽しみましょー。

CO10

あっ…あの流れ込み、52を釣った思い出の場所、ワクワクワク。

CO11

本格的に雨が降り出してくる。冷たい風。体感温度は1ケタ前半。寒い。。

CO12

黙々とキャストを続けるが何も無い。あるのは、思い出だけ。その思い出が交差する。

釣り話。午後の部はモチロンノーバイ。街の灯りを残しながら霞ヶ浦の空が闇に包まれる。最後に思い出の流れ込みを打ってストップフィッシング!モチロン何も無し。ラインが絡まって1投しか出来なかったのは内緒です。

サルーダくん、ズッキくん、、お疲れさまでした。オレの釣れないオーラが皆に感染しちゃったかなぁ。まっオサカナにも逢えたし、とっても楽しかったし、また行きましょー。

釣りのスタイルは変わったけど、あの頃と何も変わらず釣りを楽しんでいる。そんな自分にニヤリ。今回の釣行で「忘れ物」を置いて来ちゃったから、また取りに行かなきゃですなぁ。

交差する、2つのモノが交わる事…Crossover。因みに、ウチの車はCrossroad。。

CO13

おまけ。

Ue

広告

jammin’ について

We're jammin jammin and i hope you like jammin,too by Shake Gen Ue
カテゴリー: Surface Fishing パーマリンク

Crossover への2件のフィードバック

  1. zookey より:

    あったかモーニングうんまかったです。 蕎麦の前にもう1回食べたーい気分(‘;’)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中