ノンアル

最近ちょくちょく口にする、アルコールゼロパーセント「ノンアルビール」因みにオレはASAHI派。この前行われた「ノンアルコール飲料の飲用動向調査」によると、ノンアルビールを飲む場面として「夕食中が54%」「くつろいでいるときが24%」「車の運転があるときが23%」…オレは車の運転があるときかなぁ。で、いつも気になる事がある…「TPO」仕事中でもノンアルビールはOK?NG?オレ的には…朝一「おはよ~ございま~す」からのプシュッ!重たい空気でのMTG中にプシュッ!何だか楽しい一日/時間が過ごせそうな予感…はするが、そんな事が出来る勇気も無い小心者です……。因みに、ビール会社の食堂にもノンアルビールが置いてあるみたいだが、仕事中に飲む事は少ないと…。位置づけとしてはビール的な飲み物って事ですかね。どうでもいいか…。

GENとのSESSIONはELEPHANT JAM以来かな…ヨメ、オレの3人でこの夏最後の思い出作りにプシュッ!と房総のダムに浮いて来た。

朝マヅメからガッツリ…のメンバーでも無いので、朝9時に集合。愛犬「ブジュ」と久々の御対面で大興奮のGENは思わずウレション…GENでは無くブジュね。。

朝ラーしちゃう!?って事で、木更津のアウトレットに!お目当ては、フードコート内にある「中華蕎麦 とみ田」の支店「松戸富田製麺」

土曜日なのでかなりのお客さん。フードコート内も大賑わいで、席を探すのも大変な感じ。

つけ味玉そばを注文。他には濃厚豚骨魚介醤油ラーメン、あっさり煮干し系醤油ラーメンがある。スープは魚粉を効かせた濃厚な豚骨。麺は小麦の粒が練り込まれている極太麺。ただ…フードコートってこともあり、スープが冷め気味で麺は作り置き。回転率+新規顧客獲得的な匂いが……仕事柄ついつい分析してしまう悪い癖が出てしまいました。すいません。。

アウトレットでのもう一つの目的。ABAHOUSEで働くHayataくんとの再会。仕事中って事で写真は無いけど、オレと同じ馬面+髭面の男前…のはず(笑)今度釣りに行こう!と約束をしてアウトレット内をふらり。

で、オレはNORTH FACEのWater Shortをゲットン!GENはSKATER SOCKS、ヨメはDickiesのShortをゲットン。3人ともご満悦。「アウトレット楽しいね♪」……。ヨ「このまま帰っても…♪」G「満足満足…♪」2人とも…釣りは!?

8/25(sat)夕マヅメ

ヨ、G「かんぱ~い!」何だか楽しそう。勿論オレはノンアル……ショボン。空を見上げると秋の「巻雲」が見え始めている。さてと、始めますかなぁ~…こんな感じでまったりとスタート!

以前来た時より2.5m位の減水。立ち木もニョキニョキ現れて雰囲気はイイ感じ。開始早々にワンドのオクオクでヨメがチェイスをもらう。真っ黒な柄がゆったりと水中を泳ぐ姿についつい見惚れてしまう。にしても、ここのバスは相変わらずデカイ…釣りたい。因みに、GENとヨメはここで50upを釣り上げている。ヨメは2本も。オレは………一番通っているんだけどなぁ。今日2度目のショボ~ン。。

夏の日差しにはやっぱりチルバですなぁ。ヨ「3人でチルバはちょっと…アレだよね…」的な発言。ダレも見てないって。

オレが覚えている限り、開始早々にもらったチェイス以外何もない。オレの古い…記憶でポイントを攻める。シェード絡みのワンド、岩盤、上流…は水が腐っているのか匂いもキビシメ。インレット絡みの筋でオサカナを見つけるが、ルヮ~への反応は無い。「オサカナを見つける」が今日のポイント。

大きく場所を移動するが、ベイトすら見かけない。水も悪い。そろそろ夕マヅメに突入。さてと、、最後何処に行こうかな。

こんな時は、「オサカナを見つけたポイントでしょっ!」って事で、エレキ全開でそのポイントに向かう。

減水して突き出た岬が並ぶ。その岬のおかげで風もしっかりプロテクト。アカトンボ!?が水面をノックしながら飛び回る。夏の終わりを告げるヒグラシとツクツクボウシがしんみりと鳴いている「ジー…ジー…カナカナカナ…ツクツクツク…ボーシ…」雰囲気はサイコ~。

そろそろ房総のダムが闇に包まれる。蝉の鳴き声もだんだん小さくなる。「カナカナ…ツクツク…」もう今日は終わりかな…せめて1バイでも。

最後はこれ!バラシの達人でもあるオレは獲物を捕まえる鋭い牙の持ち主「SWIZZLE STICK SHARK」に望みを託す。フックが外れても鋭い牙があるしね。

ワンドから筋にゆっくりと進みながら3人でポイントにルヮ~を送り込む。筋の入り口の両サイドに美味しそうな岩盤が見えてくる。その岩盤にSHARKを送り込む。筋は木々に覆われていて既に真っ暗。ロングポーズからのカリカリカリ…カリカリカリ…ボカンッッ!!突然物凄い音が水面に鳴り響く。竿が物凄い勢いでしなる。オレの得意技でもあるゴリマキも効かない。竿がクンクンッと水面下に引き込まれる。バットに手を添え、竿をしゃくり上げる。水面下にオサカナが現れ…ジャンプ寸前にヨメがネットイン。ヨ「オモイ…」嬉しい一言。G「ウエちゃんオメデト~!」。ありがと~♪

SHARKが噛み付いてくれた50up!気持ちイイ~!!

最近のお決まり…気持ちイイまま納竿。エントリーポイントまで流して帰るも何も起こらず…終了。お疲れさまでしたぁ~。帰り際にメンターの人とお話したが「一日やって5本…シブイ…」との事。確かにオレ達もあのオサカナだけ。減水が止まり、水の入れ替えが行われないと更に厳しい情況は続くと思うけど、あのオサカナに出逢う為に足繁く通う。一日何も無くても皆でワイワイしながら釣りを楽しむ。そんな「Topwater Style」を今後も楽しみたいと思う。

帰宅後の宴…「ノンアル?やっぱりビア~ですな!」

Ue

広告

jammin’ について

We're jammin jammin and i hope you like jammin,too by Shake Gen Ue
カテゴリー: Surface Fishing パーマリンク

ノンアル への2件のフィードバック

  1. より:

    おぉ‼50UPおめでとうございます(^-^)/

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中